おでかけ グルメ

【栗拾い】神奈川県内のおススメのスポット!|アクセス方法、注意点、美味しい食べ方!

神奈川県内の【栗拾い】お勧めのスポットと、栗拾いに行くときの注意点をご案内します。

栗拾いができる期間は意外に短いので、しっかり準備して【栗拾い】を楽しみ、旬の栗を美味しくいただきましょう。

神奈川県の【栗拾い】のおススメのスポット

【大きな栗の木リパブリック】

広さは東京ドーム2個分相当のおよそ1万平方メートルに、250本栗の木が植えられています。
入園料は無料、栗を持ち帰るのに料金が必要になります。

受付を済ます(料金は後払い)と小バケツとトングが貸してもらえます。
小バケツ山盛りで13kg(¥3,000)になります。
バケツ一杯にするのに、小一時間もかかりませんのでしっかり楽しんでください。

栗拾い:小バケツ¥2,000 大盛13kg以上は¥3,000になります。
焼き栗:1カップ\1,000
おいしいもやし:¥100
本ゆず:3ケ¥100
きぬかつぎ:1株\1,000
野放し玉子:1ケ¥100

所在地:神奈川県伊勢原市西富岡706
営業時間:10~15時頃
問合先・予約:0463-95-3134/留守電、予約不要
(10名以上の団体は事前問合せが必要。留守電に用件・連絡先を入れると、折り返しの連絡あり)
定休日:期間中:無休
弁当の持ち込み:可
雨天時対応施設:なし
電車:小田急伊勢原駅北口→七沢温泉行きバスで、バス停:日向新田下車、徒歩1分
:東名高速厚木ICから国道246号、県道63号経由7km15分
駐車場:あり/20台/無料
駅からの送迎:なし
その他施設:モヤシ栽培と販売
その他の収穫体験:タケノコ(モウソウダケ4月初旬~なくなり次第終了、真ダケ6月初旬~なくなり次第終了)

<iframesrc="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1d13004.33514724088!2d139.3000474!3d35.4279544!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0xc1dc4a07b39f382e!2z5aSn44GN44Gq5qCX44Gu5pyo44Oq44OR44OW44Oq44OD44Kv!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1565604216576!5m2!1sja!2sjp" width="600" height="450" frameborder="0" style="border:0" allowfullscreen>

10月~11月は芋ほりも人気です。

【藤野園芸ランド】

藤野園芸ランドは、相模湖と秋山川に挟まれた名倉の地元の農家約22戸で運営している観光農園です。
9月から始まる栗拾い以外にも、サツマイモ堀や、シイタケ狩りなどの収穫体験もできます。
他にも、季節の花が楽しめるフラワーガーデン、ニジマスのつかみ取り、バーべキュウを楽しみことができる施設もあります。

ジャガイモ:1株 ¥150/1kg ¥170
さつまいも:1株 ¥160/1kg ¥320
やまいも:1kg ¥700
くり:1kg ¥600
しいたけ:100g ¥200
バーベキュー:1人前 ¥17,00

所在地:神奈川県相模原市緑区名倉
営業時間:9時~日没まで
問合先・予約:090-1888-1206/東園、予約不要(団体は要予約、要事前問合せ)
定休日:無休
弁当の持ち込み:不可
雨天時対応施設:なし
電車:JR藤野駅→徒歩20分
:中央道相模湖ICから国道20号経由4km10分
駐車場:あり/2カ所で50台
駅からの送迎:なし
その他施設:フラワーガーデン、遊魚園、ニジマス釣り・つかみどり、バーベキュー
その他の収穫体験:やまいも(9~12月)、じゃがいも(6~7月)、なめこ、しめじ、その他季節野菜年間

栗拾いの注意点

9月は、まだまだ日差しが強く気温も高くなりますので、帽子、水分、紫外線対策が必要になります。
また、いがを踏んでしまうことがあるのでサンダルとだと思わぬケガをすることがありますので、しっかりスニーカーを履いてください。

あと、可能限り両手が使えるようなバックを選んでください。
あと、最も重要なのが、お天気や時間帯にもよりますが、蚊がたくさんいるので長袖、長ズボン、虫よけは必須です。

栗を美味しくいただくための注意点

栗を美味しくいただくには、拾う時からちょっとした注意が必要です。
栗は、虫の害を受けやすい果物です。

栗に小さな穴が開いているもの、黒い傷があるのは避けてください。
穴は来るにつきやすい虫によるものです。黒い傷は落ちたときのものや、虫によるものもあります。

虫が気になる場合は、水に半日つけておくと虫がと虫に食われた栗が浮いてきます。

栗の保存方法

栗はあまり日持ちしません。虫が付きやすいので常温保存は厳禁です。
冷蔵庫に入れても長期保存はききません。

長期保存する場合は、冷凍保存しましょう。
冷凍方法は熱湯で3分ほど茹で、そのまま20分ほど置きます。

包丁で鬼皮(栗の下の部分)を割ってから渋皮も剝きます。
水であく抜き(10~15分)し、フリーザーパック等に入れて冷凍保存します。
冷凍保存期間は1~2か月がおすすめです。

栗の美味しい茹で方

栗はさっと洗い、一晩水に浸します。
鍋にたっぷり水を張り、塩適量入れ、火にかけて沸騰させ
この時、ミョウバンを少し加えておくと後で渋皮が剥きやすくなります。

沸騰したら栗を入れ、栗が踊らな程度に火を調整し、栗の大きさで30~50分茹でます。
火を止めてもすぐには出さず、お湯が冷めるまで浸したままにしておきます。

まとめ

栗は秋の旬の味覚を代表する果物です。
いがの部分が果実の皮、茶色い皮が果実、私たちが食べる部分が種になります。
なんか、面白い構造ですね。

10月~11月は芋ほりも人気です。

国産栗のご購入

関連記事

秋の軽井沢・雲場池の紅葉の見頃!混雑と駐車場!

横浜 三渓園の銀杏と紅葉の見頃と混雑状況!

2021年横浜ランドマークタワーのクリスマスツリーは、いつから・いつまで?|今年は「まるこ」とコラボ!

横浜みなとみらいイルミネーション2021は、いつから、いつまで?|見どころを調査!

横浜 山下公園の秋バラの見頃2021|10月16日撮影

横浜のバラの新名所は、環境抜群の超穴場!!

横浜のバラの見頃|バラ撮影のベストシーズン!

横浜でバラが無料で楽しめる公園 3選 写真撮影に超おススメ!

三渓園の大銀杏は、穴場の撮影スポット!

【栗拾い】神奈川県内のおススメのスポット!|アクセス方法、注意点、美味しい食べ方!

横浜三渓園の曼珠沙華「ヒガンバナ」2022  見頃、駐車場、混雑の状況

昭和記念公園 銀杏(イチョウ)並木|見頃と歩き方|駐車場と混雑の状況

昭和記念公園のコスモスまつり|コスモスの見頃・ アクセスと駐車場混雑状況

久里浜花の国 コスモス2021|見頃と駐車場の混雑状況をお知らせ!

中秋の名月 2021  横浜 三渓園の「観月会」の日程とライトアップの時間|満月について

広告

-おでかけ, グルメ
-, , , ,

© 2022 GGJ Powered by AFFINGER5