ライフハック

コインパーキングの釣銭不足!5,000円の釣銭が戻るまでの体験談!

先日、タイムズ駐車場から車を出す際、4,400円の駐車料金を、1万円札で支払いを済ませたら、おつりが600円しか出てこない、こんなトラブルに巻き込まれました。😨

結論からお話しすると5,000円は、無事に戻ってきましたが、その時の対処手順を、ここにまとめておきます。

トラブルがあった精算機

今回トラブルがあった精算機は、事前精算機ではなく、ゲート前にある車に乗ったまま清算するタイプのものです。

 

カードを入れると4,400円と表示されました。
24時間880円×5日です。

車内で財布から1万円を取り出し、お札の投入口入れると、10,000円と表示されたような気がします。

直後にチャリンと、小銭が釣銭受け取りトレイに落ちた音がしました。

領収書受け取りボタンを押し、小銭を手探りで受け取ると、精算機の表示は5,000円となっています。

残り5,000円という意味かと、勝手に思って待っていましたが…。

5千円は出てきません。

車から降りて、釣銭受け取り口を目視で確認しましたが5千円はありません。

もしかしたら、勘違いで、5千円で支払っていた?
正直、不安になりました。

そんなことをしているうちに、出庫する車が1台、2台と溜まってしまい。

これ以上迷惑はかけられないと思い、領収書を取って車を出しました。

 

領収書の確認

近くのコンビニ駐車場に車を止めて、領収書を確認すると、10,000円・料金4,400円と表示されていました。

 

勘違いではなかった。

確かに10,000円と印字されています。

タイムズの領収書は、入庫時にもらうカードに、出庫時間、料金などが印字されてでてきます。

トラブルがあった時は当然ですが、日ごろから領収書はもらっておいた方が良いと、この時思いました。

 

精算機に備え付けられていた電話で連絡

精算機に戻り、釣銭口を確認しようと思いましたが、精算機はカバーで閉じられて見ることが出来ませんでした。

 

それに、仮に私が見落としていたのであれば、後続車が持っていてしまったかもしれません。

電話が備え付けられていたので、掛けるとショッピングセンターの受付に繋がり、用件を話すとタイムズの担当者に変わりました。

領収書を見ながら、状況を説明すると、機械を点検しますとのことで、直ぐに返金されるのかと思っていたのですが、そうではありませんでした。
電話番号を教え、しばらくすると電話があり、まだ点検が終わってないとの連絡で、明日また連絡するとのことです。

 

おいおい…。

もし、1万円しか持たずに買い物に行っていたら、なにも買い物できないじゃないかという感じです。

まあ、それでも仕方がないので了承しました。

翌日電話で、5千円が機械に詰まっていたと連絡

電話で連絡をもらいましたが…。

返金は銀行振り込みになり、しかも1週間くらいかかるとのことです。

思わず…。
そんなにかかるのと言ってしまいましたが…。

まあ、早くなることはなく、4・5日たって入金を確認しました。

 

まとめ

今では、多くの有料駐車場は無人清算ですが、事前精算機がある場合は、そちらを利用した方が良いと思いました。

落ちついて処理ができますからね。

私のように、車内清算でトラブって、後続車がたまると、メッチャ焦ります。

それと、万一のことがあるので、領収書は必ずもらうようにしたほうが良いと感じました。

他にも、カード決済とかにすれば、こうゆうトラブルはなくなるかもしれないですね。
また、違うトラブルはありそうですが…。

今回はこんな体験談を、シェアさせていただきましたが、何かの参考にしていただければ幸いです。

 

関連記事

コインパーキングのわかりにくい料金!悪質なケース!

広告

-ライフハック
-, ,

© 2022 GGJ Powered by AFFINGER5