グルメ 糖質制限

モスバーガー「グリーンバーガー」第2弾(テリヤキ)の糖質とカロリー!

出典:モスバーガー

モスバーガーが、9月22日から、全国のモスバーガー店舗で、「グリーンバーガー」第2弾(テリヤキ)の販売する。

そこで、「グリーンバーガー」の糖質量、カロリーを調べてみた。

「グリーンバーガー」の糖質量は37.3g・カロリーは299kcalと高めだったが、その他の栄養価、などグリーンバーがどんな目的で販売されたものなのかを詳しく調べてみました。

グリーンバーガーの栄養成分情報

重量 187.8g
エネルギー 299kcal
たんぱく質 11.9g
脂質 9.9g
炭水化物 41g
コレステロール 0mg
食物繊維 3.7g
食塩相当量 2g
ミネラル
ナトリウム 750mg
カリウム 183mg
カルシウム 41mg
リン 76mg
1mg
ビタミン
ビタミンA 41μg
ビタミンB1 0.13mg

※)この表は「グリーンバーガー」のもので、第2弾の「グリーンバーガー」テリヤキはまだ発表になっていません。
発表され次第、内容を修正します。

糖質はかなり高め

糖質量が多めであることはわかりましたが、他に食べるものを無糖質にすれば一回の食事量で摂取する糖質量の目安40gの範囲内です。

モスバーガー「グリーンバーガー」は、ダイエットに不向きか?
一日の糖質量をコントロールされていれば、モスバーガー「グリーンバーガー」は、一回に1個までなら食べても体重に影響はないと思われます。

とは言え、一緒にたべるものに含まれる糖質は0に抑える必要があります。

また体重を意識されている方は、カロリー量も気にされますが、糖質制限をされていれば、カロリー量はあまり気にする必要がありません。

過去には脂質が肥満の原因とされていましたが、2008年7月のニューイングランドジャーナルに掲載された論文では、カロリーを抑えた脂質制限食を摂った人より、カロリー高めの糖質制限食を摂った人の方が体重減になっています。

太る原因は、糖質を摂りすぎることで、過剰に分泌されるインスリン(肥満ホルモン)により、体内脂肪が蓄積され太ると言われています。

ですから、このグリーンバーがーは、一回の食事で摂取する糖質量としてはギリギリですが、食べたら太るかと言えば、そうではありません。

モスバーガー「グリーンバーガー」の目的

「グリーンバーガー」は、ヴィーガン(※)対応食を目指したハンバーガーです。

「グリーンバーガー」は、動物性食材と、ねぎ・たまねぎなどの五葷(ごくん)を使用しない、プラントベース(植物由来)のハンバーガーです。

そして、テリヤキソースと卵を使わないグリーンマヨソースは、別容器で、おこのみで量を調整することができます。

販売予定期間は2か月で期間中に30万食、年間150万食を予定しているとのことです。

(※)「ヴィーガン」とは

「ヴィーガン」は、よく「ベジタリアン」と、同じだと思われる方がいますが、ベジタリアンが肉や魚を食べませんが、ヴィーガンは、更に卵・乳製品・はちみつなど動物性のものは口にしません。

海外では健康や美容を目的に「ヴィーガン」をライフスタイルに取り入れる方が多くいらっしゃいます。

まとめ

モスバーガー「グリーンバーガー」第2弾(テリヤキ)は、植物だけで作られたハンバーガーですが、糖質量が高めなのでダイエット食という位置づけではないようです。

かといって、食べたら太ると言うものでもないと思いますので、1個以上食べない・同時にポテトなどは摂らないという条件付きで
食べても問題はなさそうです。

関連記事

セブン・イレブンの「揚げたてカレーパン」!糖質とカロリー!を調査!

糖質制限を肥満度マイナス3%から始めた結果!2か月で7kgの減量

すき家から「黒糖ゼリーミルクティー」が新発売!価格と糖質量を調査!

オーマイパンの「ふすま粉パン」!成分と口コミを紹介!

パスコ(Pasco)から低糖質くるみパンが新発売!糖質量、太りにくい食べ方を解説!

レッドキウイ・ゴールドキウイ・グリーンキウイの糖質量と栄養価の比較!

糖質制限中でも安心して美味しく食べられるオヤツを紹介

ダイエット目的ではなかったのに糖質制限2か月で7kgの減量

糖質制限中に食べた台湾パイナップルで体重が減った!

糖質制限で7kg減った体重が「台湾パイナップル」で再び減りだした❗

赤いキウイ|レインボーレッドキウイ|旬、味、食べころ、価格を調べてみた。

広告

-グルメ, 糖質制限
-, , , ,

© 2022 GGJ Powered by AFFINGER5