ライフハック

「オーマイス」『俳諧』とは? 台風12号が発生!西日本に大雨が降る可能性も…?

台風12号「オーマイス」が発生!西日本に大雨が降る可能性があります。

8月20日(金)21時、フィリピンの東で発達中の熱帯低気圧が台風12号(オーマイス)になりました。

台風12号「オーマイス」の進路

台風12号は太平洋高気圧の縁に沿って北上中。
22日(日)には沖縄に接近する可能性があり、強風や高波、強い雨に注意が必要です。

その後の進路は、不確実性が高いものの西日本が大雨になる可能性があるため、今後の情報に注意してください。

危機情報の入手

雨風による「土砂災害」「浸水被害」「洪水被害」には、十分に注意を払うようにして下さい。

各種被害の危険度を知る情報の入手は、気象庁が発信する「キキクル」を利用することをお勧めします。

キキクルは、迫る危険度を色分け表示し、6時間前から10分刻みに現在時間までの推移を動画で確認することができるものです。

関連記事

キキクルの使い方

大雨被害を回避する【キキクル】の使い方と通知の受け取り方を解説!

大雨災害を回避するための3つの情報源を説明!【キキクル】他

台風の名前について

今回の台風12号は「オーマイス」と命名されていますが、「オオマイス」には『俳諧』という意味がありますが、『俳諧』するような動き方をすると思われる方がいるかもしれませんがそうではありません。

台風の名前は
国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

オーマイスは、その中の97番目 米国提案による名前になります。
「Omais」:「オーマイス」:意味『俳諧』

因みに、次はベトナム提案の「Conson」:「コンソン」:意味『歴史的な観光地の名前』になります。

まとめ

コロナ感染拡大が広がる中でも、自然災害は容赦なく襲ってきます。
災害情報を一早く入手し、安全なうちに避難するための予備知識を持つことを心掛けてください。

正しい情報の入手で、救われる命がある。
その意識が、広まることを心より希望します。

関連記事

大雨被害を回避する【キキクル】の使い方と通知の受け取り方を解説!

大雨災害を回避するための3つの情報源を説明!【キキクル】他

「オーマイス」『俳諧』とは? 台風12号が発生!西日本に大雨が降る可能性も…?

広告

-ライフハック
-, ,

© 2022 GGJ Powered by AFFINGER5