ライフハック

googleアカウントのセキュリティを強化しましょう|本人確認の手順。

 

googleから「アカウントのセキュリティを強化しましょう」こんなメールが届くことがあります。

 

このメールは、本人確認用に登録したメールアドレス・電話番号に変更がないかを確認するものです。

 

確認作業は5分もあれば完了する簡単なものなので、行っておくことをおすすめします。

 

そこで、ここでは再設定用のメールアドレス・電話番号の確認する手順とこのメールアドレス・電話番号がどんな時に利用されるかも合わせて説明します。

 

googleアカウントのセキュリティを強化しましょう|確認手順

 

このメールは、「再設定用のメールアドレスの確認」と「電話番号の確認」の2種類がありますがどちらもほぼ同じ手順です。

 

 

再設定用のメールアドレスの確認手順

Google アカウントのセキュリティを強化しましょう|このメールは本物?

 

再設定用の電話番号の確認手順

Google アカウントのセキュリティを強化|電話番号確認手順【2分で完了】

 

 

再設定用のメールアドレスと電話番号の利用目的

再設定用のメールアドレスと電話番号は、アカウントを利用する人の本人確認を目的に利用されます。

 

具体的には、アカウントの不正使用を防ぐため、Google からセキュリティ通知が再設定用のメールアドレスもしくは電話番号に届きます。

 

通知に素早く対応することで、アカウントの安全性を保つことができます。

 

 

また、再設定用の電話番号やメールアドレスを追加しておくことで、次のような場合にパスワードを再設定できるようになります。

 

■パスワードを忘れた場合

■第三者に自分のアカウントが使用されている場合

■その他の理由でアカウントにログインできない場合

 

言い換えると、本人確認用のメールアドレス、電話番号を登録していないと「パスワード」変更が出来なくなります。

 

もっと言うと、メールアドレス、電話番号が書き換えられてしまうと、パスワードが書き換えられてしまいます。

 

 

まとめ

本人確認用のメールアドレス・電話番号の確認設定は、5分ほどの済む簡単な作業です。

 

そして、その設定を行うことで、アカウントへの不正のアクセスの有無を知ることが出来るようになるため。

 

かならず設定しておくようにしましょう。

 

 

 

 

広告

-ライフハック
-, , , , , , , , ,

© 2022 GGJ Powered by AFFINGER5