イベント ライフハック

バレンタインのプレゼントが決められないお悩みを解決する方法!

ハートのプレゼント

クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー、誕生日と、プレゼントを上げたり、もらったり。

けど、プレゼント選びって、難しいと感じたことがありませんか?

・相手に喜んで欲しい
・気に入ったものをプレゼントしたい

けど、相手の好みがイマイチ分からない

これって、自分だけで考えても絶対に正解には、届かないよね。

だから、次のようなことを提案するよ。

プレゼントに悩んだらこれ!!

プレゼント選びの悩みを総合すると…。

はてな

相手の好みを知って、欲しいと思っているものをプレゼントするってことだけど…。

これだけなら、一緒に何度か買物に同行して、相手が気に留めたものをチェックするなんて方法もあるんだけど…。

本当に気に入ったものがあれば、その時に購入してしまうよね。

なので、この方法では完璧に相手の好みを知ることは難しいです。

それに、この方法では、あなたの想いが載せきれないよね。

だから、相手が好きなブランドや興味、方向性だけ調べて、後はこれを「身に付けて欲しい」、「これを使って欲しい」、「これを楽しんで欲しい」と、思えるものでいいんじゃないかな?

反対に次のものは、あまり喜ばれないよ。

 

出来れば避けたい、喜ばれないもの…。

無難に使えそうな日用品や普段使いのものって…。

あまり喜ばれないよ。

 

これって、実体験でもあるんだけ…。

 

相手に合わせすぎると、どうしても無難なものを選んでしまいがちだけど…。

いずれ必要になれば、自分で買うから、もらって邪魔にはならないけど、あまり喜べないんだよね。

例えば、通勤用のシャツとかもらっても、それってなんで今日?
どのみち買うものを、今日もらってもって感じでね。プレゼントって、少しでもいいから特別感が欲しいよね。

だから普段は自分では選べないもの、色や形、金額なんかもそうかな。

とは言え、金額は高ければいいというものでもないよね。

貰ったら返すっていう文化が日本人にはあるから、エスカレートすると負担になるからね。

 

プレゼント選びに迷ったら

今日は○○〇デーだから、何か一つ好きなものを買ってあげる。
予算は○○○円まで、と決めて一緒に相手が欲しいものを探す。

そして、「大事にしてね」とか「毎日使ってね」とか、言葉を添えるといいと思うよ。

 

これってさあ

 

もののプレゼントではあるけど、思い出のプレゼントでもあるでしょ。

それに、サプライズ感もあるし、本当に欲しいものもわかるから、次からの参考にもなるしね。

 

まとめ

プレゼントって、喜んで欲しいことだと思うんだ。

だから、「喜んでくれるもの」だけではないと思います。

 

一緒に選んだり悩んだりする時間、それ「私もすきだなぁ」なんて言葉が、嬉しかったりするもんだよ。

 

いくら大好きな相手でも、完ぺきに好みを理解すことなんて無理です。

 

だから喜んでもらえるものは、それを使う人にしかわかりません。
それは答えのない悩みだから、いくら考えても解決しないよ。

 

なので、上げるものと考えるより、プレゼントを企画するそんな風に考えるといいよ。

広告

-イベント, ライフハック

© 2022 GGJ Powered by AFFINGER5